FX初心者、副業でも勝てるやり方は必ずある!!

トレード日報(FX) 2016年11月

  • HOME »
  • »
  • トレード日報(FX) 2016年11月

 

 

2016年11月 FXトレード日報

基本取引通貨:米ドル/円(7,000通貨)

※上記以外の取引時には別途記載。

 

■11月2日(水)

1戦目:-7.4pips(-518円)

決済明細 損切り 15分足ローソク EMA

◎15分足ローソクにて、EMA反発トレードの検証。

◎ローソク反発のルールをFOXブログに追記。

 

2戦目:-19.1pips(-1,337円)

決済明細 損切り 15分足ローソク EMA

◎15分足ローソクでの利確と損切りを検証。

◎このトレードでは、ルールに基づく反発からの検証ができていないため、材料不足。

 

 

■11月3日(木)

1戦目:+25.9pips(+1,813円)

ショートエントリー 利確明細 1時間足ローソク 下落進む

◎1時間足下落トレンド。

◎10EMAの上値抑えから、上ヒゲ陰線が出たので、ショート。

◎102円台突入したので、目先の25pipsを獲るため、利確。

※日本が休日の場合のトレード経験が少ないため、東京時間では大きな動きが出にくいと予測したが・・・。あとで検証しておく。

 

 

■11月8日(火)

1戦目:+6.3pips(+441円)

決済明細 利確 Wボトムチャート

◎下落トレンドラインにタッチした後、下を向いたローソク足でショート。

◎15分足トレードにおいて、15分足Wボトムの形成。同水平線価格にて、1時間足の25EMAがあることで、利確。

 

 

■11月10日(木)

1戦目:-24.4pips(-1,309円)

米ドル円 損切り明細 ドル円 15分足チャート

◎トレンドラインの引き間違えによる損切り。

 

 

■11月11日(金)

1戦目:-1.7pips(-119円)

15分足 損切り明細 15分足チャート

◎15分足で、上への抵抗を見てショート入れるが・・・。

◎15分足トレードは一旦やめて、1時間足トレードに限定してみる。

 

 

■11月16日(水)

1戦目:-9.7pips(-679円)

損切り明細 決済明細 ブレイク 損切り チャート

◎MACDのDC後の上への抵抗からショートするも、直近の上昇を抑えきれず損切。

 

 

今まで、負け続けて7000通貨でトレードしていたが、この敗戦により、6000通貨へダウン!!

 

本当に悔しいし、もともと50,000円で始めたので、情けない!!

 

※以下、6,000通貨で取引。

2戦目:+31.1pips(+1,866円)

利確明細 決済明細 米ドル円 チャート

 

◎MACDがDCしても、値動きが下へ行かずに抵抗を見せる。

◎上値を抑えていた水平線を上にブレイク(→1戦目の損切り根拠)したので、ロング。

◎18時半の英失業率を懸念して17時に利確。

 

 

■11月24日(木)

1戦目:+1.6pips(+96円)

同値撤退 決済明細 米ドル円 1時間足チャート

◎10EMAからの陽線、次の足も下ヒゲ陽線。

◎上昇相場なので、ロング。

◎一度上昇後に下落。損失を恐れ撤退。

※その後、上昇。損切りルール、利確ルールとは別に撤退ルールが必要か?

現在の撤退ルール:指標発表前の撤退のみ。

 

 

■11月29日(火)

1戦目:-22.3pips(-1,338円)

米ドル円 損切り明細 米ドル円 1時間足 チャート

◎Wボトムからの上昇後、窓埋め完了、上ヒゲ抵抗、陰線が出たので、Wボトム上昇が失敗すると予測してショート。

◎陰線は、窓埋めによる利確勢によるもの。Wボトムの上昇が止まらず、損切り。

 

 

PAGETOP
Copyright © team LSY 個人投資家が勝てる未来へ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.