FX初心者、副業でも勝てるやり方は必ずある!!

トレード日報(FX) 2016年10月

  • HOME »
  • »
  • トレード日報(FX) 2016年10月

2016年10月 FXトレード日報

取引通貨:ミニ米ドル/円(7,000通貨)

※上記以外の取引時には、別途記載。

 

 

■10月4日(火)

1戦目:+13.7pips

FX利確明細ロング FX5分足チャートロング

◎1時間足で上方向の値動き。

◎日経開幕5分間は様子見したが、上方向の値動きがあり、ロング。

◎102円突破後の力強さがないため、一旦、利確。

 

 

■10月5日(水)

1戦目:-18.9pips(-1,323円)

10月5日FX明細1 10月5日FXチャート

◎9時前からの三角持ち合いチャートとみて、ロングのタイミングを計る。

◎一度、上に抜けた後の反発でロング。

◎16時からの大幅下落でトレンドラインをブレイクしたので、損切。

※反発ではなく、高値張り付きからの下落だった。

 

 

■10月6日(木)

1戦目:+15.9pips(+1,113円)

10月6日FX明細1 10月6日FXチャート1

◎上昇トレンドで、朝方下に動くが、底堅さを見せた。

◎13時の足で、底をタッチした後に10EMAを再び上抜き。終値でロング。

◎4時間足。12時の終値16時で高止まりしているように見受けられたので、16時台の切の良い103.700円で利確。(20時30分に米指標などもあったため撤退。)

 

 

■10月7日(金)

FX1時間足 10月7日

◎トレードなし。

◎21:30の米雇用者数を前に、底堅いが、方向性のない値動き。

 

 

■10月11日(火)

1戦目:-15.1pips(-1,057円)

FX損切明細 FX 15分足 天井掴みチャート

◎本来のトレード手法からの逸脱による天井掴みの損切り。

※追記:16時過ぎに103.700円へ突入。適切な損切りだった。

 

2戦目:-15.5pips(-1,085円)

下ヒゲ長い陽線でのエントリー後の損切り 下ヒゲ長い陽線出るが、上げ止まる

◎1戦目敗退後に、長い下ヒゲの陽線が出たことで、下支えを確認し、ロング。

◎1戦目同様に、104円手前で上げどまり、設定した損切り水平線をブレイクしたところで、損切り。

 

 

■10月12日(水)

1戦目:+0.4pips(+28円)

下値切り上げるがトップエントリーで同値撤退 下値切り上げの頭打ちチャート

◎下値切り上げチャートにおいて、ロングのタイミングを計る。

◎17時に長い下ヒゲの陽線、10・25EMAを上抜けしたことで、ロング。

◎その後、十字線で頭打ち(天井)の予測を立て、同値撤退。(積極的にショートを入れれるチャートでもないので、様子見。)

 

 

■10月13日(木)

1戦目:+21.5pips(+1,505円)

日経開幕の伸び 利確明細 10EMA反発でロングしたチャート

◎昨日からの上昇で、ロングの戻りタイミング待つ。

◎8時の足で上を目指したことで、ロング。

◎昨日の大幅上昇(約1円)後なので、早めの利確。

 

 

■10月18日(火)

1戦目:-3.9pips(-273円)

10月18日FX明細1 10月18日FXチャート1

◎MACDがクロスした後、ローソクも上昇。

◎四時間足での底堅さがあったので、25EMAブレイクでロング。

◎その後、下落トレンドラインと雲に押し返されて損切り。

 

2戦目:+3.9pips(+273円)

10月18日FX明細2 10月18日FXチャート2

◎1戦目で、トレンドラインでの押し返しがあったので、ショート。

◎21:30に米指標があるため大きな値動きは発生しにくいと考え、20時利確。(撤退)

 

 

■10月19日(水)

1戦目:+10.1pips(+505円)

※ポンド/円 5,000通貨

ポンド円 利確 決済明細 ポンド円 下落チャート

◎下落局面にて、10EMAの上からの抑え、25EMA突破でショート。

◎4時間足チャートでの緩やかな上昇もあり、早期利確。

追記:ポンド円は、もみ合い後の下落となるが、米ドル円は素直に下落。

 

 

■10月25日(火)

1戦目:+0.6pips(+42円)

同値撤退明細 決済明細 15分足ロングチャート 同値撤退

◎早朝から上昇。1時間足で入りそびれたため、15分足でロングのタイミングを待つ。

◎上昇トレンドライン上での反発があり、ロングを入れるが、あまり伸びずに下落してきたため、同値撤退。

※15分足トレードのため、早期離脱。

 

2戦目:-4.4pips(-308円)

逆張り 損切り 決済明細 意識されたラインブレイク FXチャート

◎1戦目のロング撤退から、高値での打ち止めチャートが形成されたので、ショート。

◎高値張り付きで落ちなかったため、早期損切り及びドテンを検討。

◎104.500円付近へ上昇したため、損切り。

 

3戦目:+20.6pips(+1,442円)

意識されたラインを突破 利確明細 意識されたラインブレイク後のチャート

◎2戦目の損切りと同時にロング。

◎値動き弱い中で、22時前に一気に上昇。

◎22時に米指標(あまり重要ではないが)、5分足での一気に上昇したことを受け、利確。

 

 

■10月27日(木)

1戦目:-11.9pips(-833円)

損切り 決済明細 5分足チャート トレンドライン割る

◎早朝からの上昇を受け、ロングを検討。

◎9時前に押し戻されるも、9時15分に再び上昇(15分足で確認)したことで、ロング。

◎その後、5分足でのトレンドラインを割り、損切り。

 

2戦目:-5.6pips(-392円)

損切り 決済明細 高値張り付き ヒゲ抵抗 下落チャート

◎1戦目の下落。水平線の抑えから、ショート。

◎トレード途中で、トレード手法、エントリー根拠に疑問を感じ、撤退(損切り)。

 

2016年10月成績:+11.4pips(+596円)

PAGETOP
Copyright © team LSY 個人投資家が勝てる未来へ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.